| HOME |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドット(.)で始まるファイルをWindowsで作成する

ドット(.)で始まる名前を持つファイルはサーバの制御ファイルやAndroidのファイルシステムで隠しファイルとして活用するなど、たま~に手動で作る必要に迫られることがあるかと思います。

ただ、Windows上でドットから始まるファイルを普通に作ろうとすると「ファイル名を入力してください」というエラーメッセージが出てきて作れずじまいってことになります。

では、Windows上ではどのようにして作ればいいのでしょうか?

1.ドット(.)で始まるファイルを作成できるようなエディタソフトを使って作る。
2.Windowsに付属している「コマンドプロンプト」を使って作る。

ここでは「2」のコマンドプロンプトを使って作成する方法を書いておきます。

■【今日の学び】
ドット(.)で始まるファイルをWindowsで作成する方法

■【作成方法】
「echo」コマンドを使用。コマンドプロンプトを立ち上げて以下のように入力し、Enterキーで確定する。

【文章を上書きする場合】
echo ファイル内に記述したい文章 > .拡張子

【文章を追記する場合】
echo ファイル内に記述したい文章 >> .拡張子

※複数行に渡って書きたい場合など文章を追記する場合は「>」を2つ続けて記入します(自動的に改行されて追記されます。)

◆コマンドプロンプトへの入力例
C:\>echo order deny,allow> .htaccess
C:\>echo deny from all>> .htaccess


◆作成されるファイル名
.htaccess

◆ファイル内に記述される内容
order deny,allow
deny from all


※上記例の「.htaccess」ファイル内への記述内容はあくまでも例文です。利用目的によって適宜変更する必要があります。

関連記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSS フィード

クリックしてRSSリンクを表示

RSSを購読すると、このブログの最新情報を手軽にチェックすることができます。
プロフィール

ゆーりき

Author: ゆーりき
 
内容はコンピュータ関係の話題が中心ですが、それ以外に触れることもあります。

仕事や日々の生活の中で活用していただけるとうれしいです。

カウンター
問い合わせ

ニックネーム:
メール:
件名:
本文:


ご意見・ご要望など何かございましたらこちらのメールフォームからご連絡ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。